おおたかの森で大人気の「学校」をご紹介

おおたかの森で大人気の「学校」とは、どんな学校なのでしょうか?

流山市は、人口増加率で千葉県内1位の大変人気のある市です。
 
 その中でも、おおたかの森駅周辺の人気は、TX快速の停車駅である事や、区画整理事業で綺麗な街並みが形成されてゆく事だけなく、子供が育つ環境づくりにも力を入れている事にあります。

 2015年(平成27年)4月、流山市に小学校・中学校の一貫教育校「おおたかの森 小・中学校」が開校されました。

 流山市主導の小中一貫教育校であるとともに、「流山市おおたかの森センター」と「流山市おおたかの森こども図書館」
などの公的施設が併設された複合施設となっています。

 おおたかの森センターでは、各種イベントや講座などが開催されますが、個人又は団体でのホールや会議室などの利用も
可能です。(有料、詳しくはセンターにお問い合わせください。)

 おおたかの森こども図書館は、市内にお住まいの方、市内に通勤・通学している方、流山市に隣接する柏市・野田市
松戸市・我孫子市にお住まいの方は、誰でも利用可能(利用者カードを発行)です。

 この学校に通わせたいというお客様が急増している大人気の学校です。

とても学校とは思えない美術館のような学校ですね!