物件購入の流れ

株式会社総和建設の物件購入の流れをご紹介します。

資金計画

物件購入の流れ①/松戸・流山・柏の土地・注文住宅なら総和建設

購入可能価格は、
住宅ローン借入金額+自己資金=物件価格+諸費用
となります。
諸費用(仲介手数料・登記料・印紙代・ローン取組費用等)は大まかな目途として物件価格の5~6%を用意しておきます。

【例:3000万円の物件を購入する場合必要な資金は3150万円~3180万円となります】

物件の選定

物件購入の流れ②/松戸・流山・柏の土地・注文住宅なら総和建設

情報収集】 ------ 新聞・広告・折込チラシ・住宅情報誌・ネット等

現地見学】 ------ 物件の確認と同時に生活環境(通勤・通学・買い物・その他周辺の状況等)の確認。

ご購入の申し込み

ご購入希望の物件が決まったら、購入の申し込みを行います。

ご契約日の設定・必要資金の流れ・ローンの事前確認等を行います。

ご契約

物件購入の流れ④/松戸・流山・柏の土地・注文住宅なら総和建設

ご購入物件に関する『重要事項説明書』『付帯設備表』の説明を受けます。

その後、『不動産売買契約書』を締結して、手付金の授受を行います。

融資申し込み

ローンを利用して頂く場合は、契約後正式に融資申し込みの手続きを行います。

お引渡し前の物件チェック

物件購入の流れ⑤/松戸・流山・柏の土地・注文住宅なら総和建設

売買の当事者及び仲介の場合は仲介業者立会いの下、
重要事項説明者』『付帯設備表』『不動産売買契約書』をもとに現地にて確認を行います。

住所移転の手続き

新住所への移転手続きを行います。

登記手続き

司法書士に登記の手続きをお願いします。

登記に必要な書類関係等に不足がない事を確認された後、最終代金の清算及び諸費用の支払いを行います。

保険の手続き

火災保険等必要な保険の締結を行います。

お引渡し

物件の最終確認を行うと同時に、残代金等の清算を確認した後、物件のお引渡しとなります。