当社施工例

現在建設中の ≪こだわりの家≫ M様邸です。

「24時間全熱交換型換気システム」

総和建設で、現在建設中の≪こだわりの家≫のM様邸のご紹介です。


  ここでは、「24時間全熱交換型換気システム」「現場発泡ウレタン」による断熱・気密工法に
 ついてご紹介させていただきます。


  まずは、新鮮な外気を床下に取り入れます。

  花粉を99.8%除去し、PM2.5にも効果のある高性能花粉フィルターを採用して
 屋外給気口より給気します。

  上の写真の換気システム本体から床下全体にクリーンな空気が供給され、室内の吸気口
 から建物全体に空気が流れます。

  住宅の床下部分の換気も兼ねるので、シロアリ対策にもなります。

「チャンバー」

汚れた空気は、各部屋の室内排気口から、床下に設置されたチャンバーへ
 集められ、屋外排気口へ排気されます。

  この様にクリーンな空気を循環させる事で、熱交換・湿度交換をして、
 建物内全体を快適な空間にします。
  
  日本の気候は、冬は寒くて湿度が低く、夏は暑くて湿度が高いため、
 熱と湿気を回収する全熱交換型換気が適しています。

現場発泡ウレタン断熱・気密工法の様子です。

  写真では、確認しづらいと思いますが、下屋の部分の天井にも、断熱材が
 しっかり施工されています。

  断熱材の厚みは、最低でも90mmあり、高い断熱性を誇ります。

二階の天井裏(屋根の野地板の裏側)にも隙間なく施工されています。

  充填断熱に比べ、この様に、隙間なく施工でき、気密性があるのが、現場発泡ウレタン断熱
 の良いとこだと思います。

  この先の完成が楽しみですね!